冷泉為満(卿) 短冊軸装 「鶯是萬春友」 小堀宗園箱書

この商品を直接ご覧になりたい場合は必ずご来店前にお電話かお問い合わせフォームにてご予約の上、ご来店頂きますようお願いいたします。

¥ 128,000 税込

商品番号: s-1446

数量
作者 冷泉為満
(れいぜい ためみつ、永禄2年(1559年) - 元和5年(1619年))
戦国時代後期から江戸時代初期にかけての公卿、歌人。
冷泉家(上冷泉家)の当主。父は冷泉為益。養子に冷泉為親。子に冷泉為頼、藤谷為賢(藤谷家の祖)。
官位は正三位権大納言
寸法 本紙:横5.2 縦35.8
総丈:横26 縦135.5
付属品 箱 小堀遠州流16代小堀宗園箱書
店主より一言 「鶯是萬春友・うぐいすこればんしゅんのとも 正月二十一日」
一月二一日大寒の日に揮毫された短冊です。
子の冷泉為頼は小堀遠州の和歌の師です。
料紙は打曇(鳥の子紙の上下に雲形が横にたなびくように漉きかけてある料紙)で古い時代の幅が狭い短冊です。
表具は新調されておりますので良い状態です。