蝶の文鎮 磁器彫刻 沼田一雅(作) 共箱

この商品を直接ご覧になりたい場合は必ずご来店前にお電話かお問い合わせフォームにてご予約の上、ご来店頂きますようお願いいたします。

¥ 138,000 税込

商品番号: t-1246

関連カテゴリ

  1. その他
数量
作者 沼田一雅(1873-1954)
明治-昭和時代の彫刻家。木彫家の竹内久一に師事。
明治33年のパリ万国博で鋳銅「猿廻し置物」が1等金牌を受賞。のちフランスで陶磁器彫刻を研究,帰国後,母校の東京美術学校(現東京芸大)教授。昭和26年日本陶彫会を結成し会長,29年芸術院恩賜賞。
昭和29年6月5日死去。81歳。福井県出身
寸法 最大幅:縦5.5 横5.7 高さ:8
付属品 共箱
店主より一言 この作品はフランスのセーヴル陶磁器製作所に入つて前後2回陶磁器の研究を遂げ、陶磁器彫刻に新しい領域を開き、その第一人者となつた一雅の磁器でここまで表現できた素晴らしい作品です。
キズ欠点なく良い状態です。