マイセン パテ・シュール・パテ キューピッド 小花瓶 1900年頃

この商品を直接ご覧になりたい場合は必ずご来店前にお電話かお問い合わせフォームにてご予約の上、ご来店頂きますようお願いいたします。

¥ 368,000 税込

商品番号: t-1264

関連カテゴリ

  1. 西洋物・アンティーク
数量
作者 Meissen マイセン
寸法 口径:3.5 胴径:6.2
高さ:14.8
底の幅:縦横4.2
付属品
店主より一言 パテ・シュール・パテとは、19世紀にセーブルのルイ・ソロンによって開発された絵付の特殊技法で、白いスリップ溶液(粘土の水溶液)を何度も塗り重ねて下地の透け具合で絵柄を表現するひじょうに熟練した特殊技術を要する絵付けのことです。

キューピッドの持つ透ける様な布や肌の質感などに、パテ・シュール・パテの特徴がよく表れています。
薄いカメオのようなレリーフは見事で、全体的に落ち着いた上品な色合いの作品です。
高さは14.8と小振りで可愛らしく、飾る場所を選びません。
マイセンのマークはボタン剣で、制作は1900年頃と思われますが、金彩などのコンディションも良好です。