川上澄生「二人連れ」昭和22年 限定20部 自摺手彩入木版画9葉 直筆サイン入

この商品を直接ご覧になりたい場合は必ずご来店前にお電話かお問い合わせフォームにてご予約の上、ご来店頂きますようお願いいたします。

¥ 200,000 税込

商品番号: a9982

関連カテゴリ

  1. 稀覯本・古書
数量
作者 川上澄生
明治28年 神奈川県横浜市に父川上英一郎、母小繁の長男として生まれる
大正13年 第4回国画創作協会展に素描「春の伏兵」を出品
大正15年 第5回国画創作協会展に木版「初夏の風」「月の出」出品
昭和2年 自画自刻自摺の木版詩画集『青髯』(限定33部、詩4篇を含む)を出版
第6回国画創作協会展に木版画「風船乗り」「秋の野の草」「煙管五本」「蛇苺」を出品
日本創作版画協会会員となる
寸法 幅:縦31.3 横22.5 厚さ:3
付属品 型染帙
店主より一言 川上澄生(作)「二人連れ」昭和22年
限定20部 7番 自摺手彩入木版画9葉
直筆サイン入 第一回連合展出品
拵帙入 おしどり版 美品

川上澄生の幻の一品です
第一回連合展出品作品で市場ではまず出回らない一品です。
また限定20部という希少性高い品物です。
保存状態良好だったため極美品になります。
現在では入手困難な一品です。