漆塗 菊文沈黒 大盆 小森邦衛(作) 共箱 髹漆の人間国宝

この商品を直接ご覧になりたい場合は必ずご来店前にお電話かお問い合わせフォームにてご予約の上、ご来店頂きますようお願いいたします。

¥ 128,000 税込

商品番号: m-1280

関連カテゴリ

  1. 木工芸
数量
作者 小森邦衞
(こもり くにえ昭和20年 )
漆芸家。本名、邦博。
髹漆(きゅうしつ)の重要無形文化財保持者(人間国宝)。
石川県輪島市出身
1945年石川県輪島市に生まれる。本名・邦博。
1970年漆芸職人として独立。
1977年第24回日本伝統工芸展入選。
1986年第33回日本伝統工芸展出品作「曲輪造籃胎喰籠」でNHK会長賞受賞。
2002年第49回日本伝統工芸展出品作「曲輪造籃胎盤『黎明』」が日本工芸会保持者賞を受賞。文化庁が同作品を購入
2004年第14回MOA岡田茂吉賞工芸部門大賞を受賞。
2006年重要無形文化財髹漆保持者認定(人間国宝)。
石川県立輪島漆芸技術研修所主任講師、社団法人 日本工芸会理事・石川支部幹事長。
寸法 径:36.3cm 高さ:2cm
付属品 共箱 しおり
店主より一言 髹漆(きゅうしつ)の人間国宝である小森邦衛の菊文沈黒盆です。
径36cmの丸盆いっぱいに見事な菊の花を花びら一枚一枚丁寧に彫られた作品です。
漆黒の中に浮かび上がる菊が幻想的です。
裏側中央に彫名で「邦」と入っております。
未使用でキズや欠点なく良い状態です。