法隆寺古材 炉縁 五個の内 井口海仙在判箱書

この商品を直接ご覧になりたい場合は必ずご来店前にお電話かお問い合わせフォームにてご予約の上、ご来店頂きますようお願いいたします。

¥ 268,000 税込

商品番号: c-2889

関連カテゴリ

  1. 茶道具
  1. 茶道具
  2. 炉縁
数量
作者 不明
寸法 幅:縦横42.3cm 高さ:6.5cm
付属品 箱書 井口海仙
(いぐち かいせん、1900年-1982年)

茶道家。
京都市に、13代千宗室(淡々斎)の3男として生まれた。名は三郎、号は宗含。裏千家宗家の父に茶道を学ぶ。茶道教授をしながら、機関誌「茶道月報」を主宰。戦後は淡交社社長として茶道書の出版、執筆に活躍した。
商品説明 法隆寺古材の炉縁です。上面に「法隆寺」の焼印が押され面には朱漆が塗られており脇に朱で在判がございます。
侘びた炉縁ですが朱が塗られておりますので小間でも広間でもご使用できます。