不白好 鉄風炉釜 明治15年 十代 名越弥五郎(昌晴)作 共箱

この商品を直接ご覧になりたい場合は必ずご来店前にお電話かお問い合わせフォームにてご予約の上、ご来店頂きますようお願いいたします。

¥ 368,000 税込

商品番号: c-2929

関連カテゴリ

  1. 茶道具
  1. 茶道具
数量
作者 名越昌晴(1831〜1911)
江戸名越家十代。大日本釜師長
寛永年間より代々の釜師
寸法 釜:口径:11cm 胴径:20cm 羽の径:22.3cm 高さ:18cm
風炉:口径:20.7cm 胴径:29.3cm 高さ:19.5cm
全体の高さ:32cm(上蓋ツマミ含む)
釜鐶:7.5cm
付属品 共箱
商品説明 明治15年、十代名越弥五郎(昌晴)作製作した江戸千家、川上不白好の鉄の風炉釜で共箱が備わった品です。釜は真形で陰陽の14弁の菊が表裏各4花づつ鋳出されております。
風炉は乳足で桐文が左右に3個づつ鋳出されております。蓋は唐金蓋が備わっております。
錆はほんの少しございますがすぐにご使用できる良い状態です。