茶杓 句銘「時雨」 裏千家 十四代 淡々斎自作 正玄下削

この商品を直接ご覧になりたい場合は必ずご来店前にお電話かお問い合わせフォームにてご予約の上、ご来店頂きますようお願いいたします。
 

¥538,000 税込

商品コード: c-2074
関連カテゴリ
カートに追加しました。
お買い物を続ける カートへ進む
作者 裏千家 十四代家元 淡々斎宗室
1893年(明治26)~1964年(昭和39)
下削 黒田正玄
寸法 茶杓:全長:18.3
共筒:全長:21.8cm
付属品 共筒 共箱
店主より一言 筒の句は 「飛石をぬらしてすぎぬ初時雨」初時雨がさーと来て飛石をぬらして過ぎ去ったね。と自然の情景を見事に写し取った句です。
筒、逆樋の茶杓とも良い状態です。晩秋から初冬にかけて取り合わせたい一品です。

すべての商品はこちら

ページトップへ