染付 桔梗蓋置 西村徳泉(作) 共箱

この商品を直接ご覧になりたい場合は必ずご来店前にお電話かお問い合わせフォームにてご予約の上、ご来店頂きますようお願いいたします。
 

¥25,000 税込

商品コード: c-2764
関連カテゴリ
カートに追加しました。
お買い物を続ける カートへ進む
作者 紫翠窯 三代 西村徳泉
(昭和3年ー平成19年) 

二代西村徳泉に師事して染付祥瑞技法などを学ぶ。初
代西村徳泉は五条坂に窯を開いたが、1946年宇治炭山に移り紫翠窯開窯。
1992年現代の名工の認定を受ける。主に祥瑞写、金欄手を中心に作陶をする。
京都市工業試験場特別講師など、京焼の振興、後進の育成に尽力した。
現在は四代。
寸法 上の径:6.3cm 底の幅:6.5cm
高さ:5cm
付属品 共箱
店主より一言 染付の桔梗形の蓋置です。
高台内に徳泉の染付で描いた銘がございます。
キズ欠点なく良い状態です。

すべての商品はこちら

ページトップへ