手吹き硝子 大皿 「彩河」 石井康治(作) 径:44cm 共箱

この商品を直接ご覧になりたい場合は必ずご来店前にお電話かお問い合わせフォームにてご予約の上、ご来店頂きますようお願いいたします。

¥ 258,000 税込

商品番号: t-1308

関連カテゴリ

  1. 現代工芸
数量
作者 石井康治(昭和21年~平成8年没)
1946年千葉生。
1971年 東京藝術大学工学科鍛金専攻卒業。
東洋ガラス株式会社に入社し、1977年独立。
以後、ガラス作家として主に青森で制作。
1976年ロイヤルカレッジ(ロンドン)にて"Working with Hot Glass"参加。
東京セントラル絵画館、西武百貨店、横浜高島屋、名鉄百貨店等で個展を毎年全国にて開催。

日本ガラス工芸協会会員
千葉美術工芸協会会員
千葉県に生まれ 青森県をこよなく愛し 吹きガラス/ミルフィオリ/パートドヴェールなど様々な技法をもとに独自の技法を創出し 自身の工房を青森に構え 東北の四季をガラス工芸で表現した作品が人気のガラス作家
寸法 径:44cm 高さ:6.5cm
付属品 共箱
店主より一言 赤、紫、黄色を主体に虹色が入り幻想的な河の趣の大皿の逸品です。
底部に「koji isii」とサインがございます。