表千家 十四代家元 而妙斎宗匠 横物画賛 嘶春風 春駒画 春芳堂表具

この商品を直接ご覧になりたい場合は必ずご来店前にお電話かお問い合わせフォームにてご予約の上、ご来店頂きますようお願いいたします。

¥ 88,000 税込

商品番号: s-1589

数量
作者 而妙斎
じみょうさい

昭和13年(1938)生まれ。
14代家元
13代即中斎の長男で、昭和42年に大徳寺の方谷浩明老師より「而妙斎」の号を与えられて宗員となる。
昭和54年に即中斎が逝去し、翌55年2月28日に14代宗左を襲名した。
平成2年(1990)には利休400年忌を迎え、法要をいとなみ茶事を催している。
平成30年2月28日、代を譲り、隠居名の宗旦を名乗る。
寸法 本紙:横40cm 縦31.2cm
総丈:横42cm 縦115.5cm
付属品 箱 タトウ
商品説明 表千家の初釜で頂いた画賛を春芳堂で表具した作品です。福禄寿鶴亀の内の禄です。
嘶春風[春風にいななく]と揮毫して春駒図を描いております。
春芳堂の表具で一文字、竹屋町裂 中回し、利休梅 上下、しけの上等な表具です。