軸装 小川芋銭 「舟に水草図」 星野麦人、句入 共箱 酒井三良観題

この商品を直接ご覧になりたい場合は必ずご来店前にお電話かお問い合わせフォームにてご予約の上、ご来店頂きますようお願いいたします。

¥ 148,000 税込

商品番号: s-1622

数量
作者 小川芋銭
(おがわ うせん、本名:小川茂吉、慶応4年(1868)〜昭和13年(1938)71才没)
江戸の牛久藩邸で生まれる。小川家は、木村重成の子孫である。

最初は洋画を学び、尾崎行雄の推挙を受け新聞社に入社、挿絵や漫画を描いていたが、本格的な日本画を目指し、川端龍子らと珊瑚会を結成。
横山大観に認められ、日本美術院同人となる。
河童の絵を多く残したことから『河童の芋銭』として知られている。
本美術院同人となる。 作品は水墨淡彩で独自の画風。

星野麦人
(ほしの ばくじん、1877年- 1965年)
俳人。本名・仙吉。東京生まれ。
尾崎紅葉の指導を受け、角田竹冷らの秋声会に参加。正岡子規の句会にも参加し研鑽を積む。1901年「俳藪」創刊。1909年、秋声会の機関誌「卯杖」と合併し「木太刀」(きだち)と改称、これを主宰する。
俳諧史、古俳句の研究でも知られた。句集に『あぢさゐ』『草笛』、編著に『紅葉句帳』『蕉門十哲句集』などがある。
1965年、88歳で死去。
寸法 本紙:上:横20.5cm 縦23.5cm
下:横33cm 縦163cm
総丈:横33.3cm 縦163cm
付属品 共箱 酒井三良観題
酒井三良
(さかい さんりょう、1897年(明治30)〜1969年(昭和44))
福島県出身。本名は、三郎。号は、三良子のち三良、梧水
商品説明 小川芋銭が扇面形の料紙に真ん中に金彩を施した舟を描き周りに水草を描いております。
星野麦人の句は扇面形の料紙に「月影や水に動くは水馬(みずすまし)」で、しゃれた取り合わせです。
寄付きや初夏から秋に宜しいですね。
軸装は古心堂で花唐草銀欄、軸先象牙の上等な表具で良い状態です。