唐津焼茶入 四代 中野陶痴(作)共箱 象牙蓋 仕覆「間道」

この商品を直接ご覧になりたい場合は必ずご来店前にお電話かお問い合わせフォームにてご予約の上、ご来店頂きますようお願いいたします。

¥ 28,000 税込

商品番号: c-3258

関連カテゴリ

  1. 茶道具
  1. 茶道具
  2. 茶入
数量
作者 中野陶痴
安政年間に初代松島弥五郎が開窯し初代 中野霓林の長男として、中野窯4代目継承
四哲聖復元像 重要文化財「多久聖廟安置」(佐賀県多久市)
寸法 口径:2.7cm 胴径:6cm
高さ:9cm(上蓋ツマミ含む)
付属品 共箱 象牙蓋 仕覆「間道」
商品説明 肩の張りがなめらかで正面に鉄絵で草文が描かれております。
高台脇に三階菱印が押されております。
象牙蓋、仕覆「間道」が付属しております。
ほとんど使用してなくキズ等なく良い状態です。