大名物 国司茄子茶入写し 三代 杉田祥平(作) 共箱

この商品を直接ご覧になりたい場合は必ずご来店前にお電話かお問い合わせフォームにてご予約の上、ご来店頂きますようお願いいたします。

¥ 48,000 税込

商品番号: c-3311

関連カテゴリ

  1. 茶道具
  1. 茶道具
  2. 茶入
数量
作者 三代 杉田祥平
(大正3年ー平成10年)
清閑寺窯は旧伯爵・清閑寺家の許可を得て江戸後期に築窯され、初代菊次郎、二代目龍斎、三代目祥平を経て、当代(四代)杉田祥平先生が平成11年に襲名されております
寸法 口径:2.5cm 胴径:6.8cm
高さ:7.2cm(上蓋ツマミ含む)
付属品 共箱 象牙蓋 仕服(三雲屋緞子)
商品説明 国司茄子 大名物。漢作唐物茄子茶入。伊勢の国司北畠氏が所持したのでこの名がある。堺の若狭屋宗可に伝わり、やがて松花堂昭乗に渡り八幡名物の筆頭とされた。現在藤田美術館蔵。理想的な茄子形。容姿、品格とも同類中の傑作である。
京焼の名工三代 杉田祥平が製作した茶入です。
畳付き脇に「清閑寺」と銘が押されております。
未使用で良い状態です。