茶壷・飾壷 仁清(摸) 色絵金彩若松図 八田円斎(作) 共箱

この商品を直接ご覧になりたい場合は必ずご来店前にお電話かお問い合わせフォームにてご予約の上、ご来店頂きますようお願いいたします。

¥ 488,000 税込

商品番号: c-3375

関連カテゴリ

  1. 茶道具
  1. 茶道具
  2. その他
数量
作者 八田円斎
陶芸家・古美術商。石川生。
東京に出て古美術商として独立後、高橋箒庵を通じて、戸越銀座の藤井長作の窯を受け継ぎ、八田窯を開く。
裏千家13代円能斎の「円」の一字を賜り、「円斎」と号した。井上馨・益田鈍翁らと交流。
今仁清と言われた名工です。昭和11年(1936)、73才没。
寸法 口径:9.5cm 胴径:17.8cm 高さ:21cm
上蓋を含む高さ:23.5cm
付属品 共箱 朱網 口覆い(花唐草金襴)
商品説明 今仁清と言われる通りの見事な出来栄えの茶壷です。
上半分を漆黒に塗り下半分は金で遠山を表し、生命感あふれる若松を描き橘を配し彩(いろどり)と雅を醸し出しております。
紐はお流儀の寸法にて製作させて頂きます。
キズ欠点なく良い状態です。