金地に沈金鳳凰と桐蒔絵 平棗 鳥毛 清(作) 内梨地 共箱

この商品を直接ご覧になりたい場合は必ずご来店前にお電話かお問い合わせフォームにてご予約の上、ご来店頂きますようお願いいたします。

¥ 238,000 税込

商品番号: c-3394

関連カテゴリ

  1. 蒔絵
  1. 茶道具
  1. 茶道具
  2. 茶器(棗)
数量
作者 鳥毛 清

1955石川県鳳珠郡穴水町に生まれる
1974石川県立輪島実業高校・木材工芸科卒業
1975沈金を前 史雄(無形文化財保持者・沈金)に師事
1978石川県輪島漆芸漆芸技術研究所・沈金科修了
1981文化庁芸術家国内研究員に認定
1984石川県立輪島漆芸技術研修所・髹漆科聴講修了

現在 
日本工芸会正会員・東日本支部常任幹事
日本文化財漆協会・常任理事
東京藝術大学・臨時講師(集中講義)

受賞歴
1985第2回日本伝統漆展・文化庁長官賞受賞
1988第29回石川の伝統工芸展・石川県知事賞受賞
1990第7回日本伝統漆芸展・東京都教育委員会賞受賞
1998第15回日本伝統漆芸展・東京都教育委員会賞受賞
2011第58回日本伝統工芸展・高松宮記念賞受賞
寸法 径:8.5cm 高さ:5.5cm
付属品 共箱
商品説明 大変豪華な作品ですが品よく製作されております。
金地に甲には鳳凰が超絶技法で彫られ沈金で仕上げられております。
側面には鳳凰の付き物の桐が二か所に沈金されております。
内側と底は豪華な梨地で底に「清作」と銘が入っております。
上等な書付箱に収められております。
ほとんど使用してなく良い状態です。