今尾景年(画) 「鯉魚飛躍図」 共箱 紙本縦幅 美品 大阪美術俱楽部入札会出品作

この商品を直接ご覧になりたい場合は必ずご来店前にお電話かお問い合わせフォームにてご予約の上、ご来店頂きますようお願いいたします。
¥88,000 税込
商品コード: y0702
カートに追加しました。
お買い物を続ける カートへ進む
作者 今尾 景年
(いまお けいねん、弘化2年8月12日(1845年9月13日) - 大正13年(1924年)10月5日)
日本の明治から大正にかけて活躍した四条派の日本画家。幼名は猪三郎、のち永観。字は子裕。
景年は画号で、別号に三養(画史)、聊自楽、養素斎。色彩豊かな花鳥画を得意とし、「綺麗濃褥」と評された。
寸法 本紙:横30.5cm 縦136.5cm
総丈:横32.5cm 縦193cm
付属品 共箱
商品説明 葦が生えた水面より見事に飛躍した鯉が描かれた軸です。
鯉の描写が素晴らしいですね。
僅かに糊シミが出ておりますが折れはなく良い状態です。
表具は正絹の洒落た縞文で軸先は牙です。
大阪美術俱楽部入札会の七四の張り札がございます。

すべての商品はこちら

ページトップへ