伊勢物語東下り 黒釉四方茶碗 通次嵩山(作) 共箱

この商品を直接ご覧になりたい場合は必ずご来店前にお電話かお問い合わせフォームにてご予約の上、ご来店頂きますようお願いいたします。
 

¥48,000 税込

商品コード: y0784
関連カテゴリ
カートに追加しました。
お買い物を続ける カートへ進む
作者 通次嵩山
昭和20年 京都生まれ
昭和38年 京焼に携わる
昭和45年 寛斉・阿山(夫)の元で作陶
日本画・池田道夫に師事
淡交ビエンナーレ入選
京焼清水焼伝統工芸士認定
寸法 径:縦横12.2㎝ 高さ:7.5㎝
付属品 共箱 紙箱 しおり
商品説明 伊勢物語の「東下り」の場面で業平一行が繊細な筆致で描かれております。
茶碗の内側には黒釉が施され冠雪の富士が金彩で表現されており、情緒あるお茶碗です。
キズ等なく良い状態です。

すべての商品はこちら

ページトップへ