丹波飴釉肩衝茶入 市野豊治(作) 共箱 象牙蓋 仕服(間道)

この商品を直接ご覧になりたい場合は必ずご来店前にお電話かお問い合わせフォームにてご予約の上、ご来店頂きますようお願いいたします。
 

¥38,000 税込

商品コード: c-3634
関連カテゴリ
カートに追加しました。
お買い物を続ける カートへ進む
作者 市野豊治
昭和22年 兵庫県に生まれる 丹波焼重鎮「丹窓」の二男。
昭和43年 代々の登り窯を継承して作陶する。 兵庫県展、工芸美協展など入選入賞。
昭和53年 椒山窯を築窯。 京都野村美術館ほか個展開催。
寸法 口径:3.2cm 胴径:6.2cm 高さ:7.8cm
付属品 共箱 象牙蓋 仕服(間道)
商品説明 程よい大きさで丹波の飴釉薬が施された茶入です。
二重掛けされた釉薬が変化に富んでおります。
未使用でキズ欠点なく良い状態です。

すべての商品はこちら

ページトップへ