信楽茶入 二代 保庭楽入(作) 共箱 象牙蓋 仕服

この商品を直接ご覧になりたい場合は必ずご来店前にお電話かお問い合わせフォームにてご予約の上、ご来店頂きますようお願いいたします。
 

¥28,000 税込

商品コード: c-3673
関連カテゴリ
カートに追加しました。
お買い物を続ける カートへ進む
作者 先代 2代 保庭楽入 信楽焼き
信州大学をへて1957年昭和32年岩城兵衛に師事
1960年昭和35年 4段登窯築窯
1971年昭和46年 大徳寺管長 猊下より壺中庵の命名を賜る
寸法 口径:3.8cm 胴径:5.8cm
高さ:9cm
付属品 共箱 象牙蓋 仕服
商品説明 二代 保庭楽入作の肩衝の信楽の茶入です。
正面の灰釉薬の掛かりは見事です。
底に「楽入」の印が捺されております。
肩に石が咬んでいて景色となっております。
キズ欠点なく良い状態です。

すべての商品はこちら

ページトップへ