加藤卓男 ラスター彩 花文蓋付碗 二客 共箱

この商品を直接ご覧になりたい場合は必ずご来店前にお電話かお問い合わせフォームにてご予約の上、ご来店頂きますようお願いいたします。
 

¥98,000 税込

商品コード: t-1374
関連カテゴリ
カートに追加しました。
お買い物を続ける カートへ進む
作者 加藤卓男

1917年 五代加藤幸兵衛の長男として生まれる
1961年 フィンランド工芸美術学校修了
1963年 第6回日展で特選北斗賞受賞

1973年 イラン・パーレヴィ王立大学付属アジア研究所留学 およびペルシア古陶発掘調査に参加

1980年 宮内庁より正倉院三彩の復元制作を委嘱
1983年 岐阜県重要無形文化財に認定
1986年 トルコ・トプカプ宮殿美術館にて個展
1988年 紫綬褒章受章
1992年 伊勢神宮の御神宝「陶猿頭形御硯」を制作

1995年 国指定重要無形文化財保持者(人間国宝)に認定

1996年 岐阜県名誉県民の称号を受ける
2005年 永眠
寸法 大:
口径:7.2cm 胴径:7.5cm
本体の高さ:9.5cm 上蓋ツマミ含む高さ:12.2cm
小:
口径:6.7cm 胴径:6.8cm
本体の高さ:8.8cm 上蓋ツマミ含む高さ:11.8cm
付属品 共箱 しおり
商品説明 ラスター彩の美しく幻想的なけしの花文を全面に施した蓋付碗二客です。
底にサインが彫られております。
キズ欠点なく良い状態です。

すべての商品はこちら

ページトップへ