後拾遺和歌集切 室町中期頃 二首入り「秋の夜・筏」

この商品を直接ご覧になりたい場合は必ずご来店前にお電話かお問い合わせフォームにてご予約の上、ご来店頂きますようお願いいたします。

¥ 138,000 税込

商品番号: s-1208

数量
時代 室町中期頃
寸法 本紙:横12.8 縦23.5
総丈:横34.5 縦123.5
付属品 小堀宗圓箱書(小堀遠州流十六代家元)
店主より一言 後拾遺和歌集切 雑部で 「女のもとにくれにはと夫のいひつかはしける返事に 読人不知 あさきせを こすいかだしの つなよりも 猶この暮は あやうかりけり 中関白かよひ待ける頃よかれして待けれ つとめて こよひはあかしかたくてこそいひ待けれ よめる ひとりぬる 人やしるらん 秋の夜の ながしと誰か 君につげつむ」
表具は新装です。台紙は絹に裏より金泥を引いた裂地で落ち着いた雰囲気に仕上がっております。