南宋時代 吉州窯 天目釉茶入
瀬戸丸壺写茶入 矢口窯 田中穂山(作) 淡々斎箱書